すまいと生活

しごと探しをしながら「萩暮らし」の準備
移住や生活支援の制度について

住まい

萩市空き家バンク制度

市内にある使用されていない住宅を所有者の了解を得て「空き家情報バンク」に登録しています。UJIターン希望者の住まい(賃貸・売買)として情報提供を行っています。

萩暮らし応援事業補助金

「空き家情報バンク」に登録している物件を購入または賃借したUJIターン世帯に対し、空き家の改修費または家賃の一部を補助します。
対象者:世帯主の年齢が49歳以下または中学生以下の子供を有するUJIターン世帯
改修費補助金:改修費用の1/2~2/3以内で、限度額が150~200万円
家賃補助金:家賃の1/2以内で、限度額が月額1~2万円(中学生以下の子供一人につき5千円の加算あり

UJIターン促進住宅

UJIターン希望者を対象とした賃貸住宅を提供しています。入居者の募集はWebサイト等で行います。

■入居期間原則3年間
1DK~3DK 家賃7,000円~19,000円 ※満室の場合があります。

交流研修施設

中山間地域「むつみ」には、田舎暮らしを体験したいという方が利用できる交流研修施設があります。長期使用(3年間)も可能です。

■2DK~3DK
月額15,000円~17,000円(15日または17日を超える場合)

萩市伝統的建造物群保存地区 伝統的建造物(古民家)保存修理事業

萩市には堀内・平安古・浜崎・佐々並市の4つの国選定の重要伝統的建造物群保存地区があります。地区内の伝統的建造物(古民家)の外観の回収(保存修理)のための費用を助成します。

■補助率
4/5(上限800万円)

インターネット・テレビ環境

萩市では、むつみ・福栄・川上・旭の4地区と相島地区において、有線テレビ放送とインターネット接続サービス(萩市による管理・運営・提供の情報施設)を行っています。

萩市街地(大井含む)・須佐・田万川については地元ケーブルネットワーク企業のサービスがあります。また、この他の民間企業の携帯電話やインターネットサービスの提供状況については各社へお問い合わせください。

移住支援員・地域移住サポーター

萩市への移住を希望される方からの相談をお受けするために、市役所内に移住支援員とまた、地区との連携をとる地域移住サポーターを配置しています。お気軽にご相談ください。

婚活へのサポート

転職や移住のタイミングで結婚を考える方やされる方も多いのではないでしょうか。萩市は、山口県内では先駆的な取り組みとして、公設公営の結婚相談所を2008年より運営しています。

コラム「日本一ゴミのないまち・萩」の実現にむけて

1994年「日本一ゴミのないまち・萩」の実現を目標に市民有志で「きれいなまち・萩推進市民会議」が発足されました。その年に清掃活動はスタートし、以来、毎月2回、市内各地に赴き、多くの地域住民が清掃活動に参加しています。なかでも毎年7月に萩市全域で行われる「河川海岸一斉清掃」では、小学生から大人までが参加し、早朝ののろしを合図に河川・海岸・公園などの清掃が一斉に始まります。

また、萩第二リサイクルセンターの「エコプラザ・萩」では、モノを大切にする気持ちを市民のみなさんに感じ取ってもらえるよう、自転車や家具類の再生販売や各種リサイクルの講座を開催しています。

萩のお仕事を紹介しています。就職希望の方はもちろん、人材を募集したい方もご活用ください。

萩市で仕事をお探しの方

※本サイト内で企業とコンタクトをとるためには、登録が必要です。

萩市で求人を募集したい方

※求人を募集するには、登録が必要です。